入校案内

けんなん自動車学校では、皆さまのスタイルに合わせた丁寧な教習で免許を取得して頂きます。

当校で取得できる免許

入校資格

普通自動二輪免許 満16歳以上 両眼で0.7以上あり、片眼それぞれ0.3以上の視力がある方
普通自動車免許 満18歳以上 両眼で0.7以上あり、片眼それぞれ0.3以上の視力がある方
大型自動二輪免許 満18歳以上 両眼で0.7以上あり、片眼それぞれ0.3以上の視力がある方
大型特殊自動車免許 満18歳以上 両眼で0.7以上あり、片眼それぞれ0.3以上の視力がある方
準中型免許 満18歳以上 両眼で0.8以上あり、片眼それぞれ0.5以上の視力がある方
けん引免許 満18歳以上 両眼で0.8以上あり、片眼それぞれ0.5以上の視力がある方
中型自動車免許 満20歳以上 両眼で0.8以上あり、片眼それぞれ0.5以上の視力がある方
普通自動車2種免許 満21歳以上 両眼で0.8以上あり、片眼それぞれ0.5以上の視力がある方
中型自動車2種免許 満21歳以上 両眼で0.8以上あり、片眼それぞれ0.5以上の視力がある方
【入校資格の詳細】はこちらをご覧ください

免許取得までの流れ

県南自動車学校 免許取得までの流れ

入校の際に必要な持ち物

■本籍地記載の住民票1通
本籍地が記載された個人の住民票、発行から3ヶ月以内のもの。 ※マイナンバーが記載されている住民票は使用することができません。
■運転免許証(現在運転免許証をお持ちの方)
※教習中に期限が切れる場合、運転免許証の更新手続きを行いご持参ください。 ※有効期限のある運転免許証を紛失されている場合は、再発行を行いご持参ください。 ※住民票と運転免許証の情報同一をご確認ください。(結婚・転居・市町村区の合併などにより異なる場合あり)
■本人確認ができるもの(運転免許証をお持ちの方は不要)
住民票以外の入校者本人であることを確認できる書類 教習中に期限が切れる場合、運転免許証の更新手続きを行いご持参ください。 「健康保険証」・「パスポート」・「写真付の住民基本台帳カード」のいずれか1点(コピー不可) ※住民票と情報同一をご確認ください。(結婚・転居・市町村区の合併などにより異なる場合あり)
■印鑑
シャチハタの印鑑は、使用できません。
■外国籍の方
「在留カード」も併せてご持参ください。(コピー不可)

教習に必要な持ち物

■眼鏡・コンタクト(視力が規定に満たない方)
無色透明をご用意ください。カラーレンズ・ディファインなどのサークルレンズは教習に支障が出るため使用できません。
■運転しやすい服装
技能教習は長すぎるドレス、短すぎるスカートなど極端に露出の多い服装はご遠慮ください。また、靴はスニーカーが最適です。サンダル・スリッパ・ヒール靴・厚底靴などでは教習ができません。
■筆記用具
シャーペン、消しゴム、ボールペンなど学科教習で必要となります。
■上下長袖の服装(二輪車の教習をされる方)
安全の為、季節問わず上下長袖のご用意をお願いしております。

合宿生活で必要な持ち物

■生活用品
歯ブラシ、タオル、着替え、パジャマ、目覚まし時計、スリッパ、傘、常備薬など
ページのトップへ戻る